こんにちは!
マッチングアプリで絶賛婚活中のmanamiです。

ダイエットを始めて数日たちますが、
体重が減っているのか増えているのかわからない…
なぜって…体重計がないから!!!

ダイエットに致命的ですよね。
体重増加が判明した時は、家の近くにあるマツキヨで計測したんです。
+6㎏に目を疑って、しばらく体重計の上で硬直してました。笑

やっぱり体重計には毎日乗らないとダメですね。
ということで、頼んだ体重計が、

FiNCの体組成計。
乗るだけでアプリに自動記録されるという優れものです。

体重
体脂肪率
BMI
身体年齢
骨格筋レベル
基礎代謝量
水分量
骨レベル
たんぱく質
皮下脂肪レベル
内臓脂肪レベル

体重以外の項目も測定ができるので、健康管理にも◎
デザインもなかなか素敵ですよね。

FiNCプレミアム(月額960円)に登録すると、
これが無料でレンタルできます!!!
(購入する場合は¥10,780円です。無料会員登録をすればアプリ内で購入できますよ☆)

2週間のお試し期間中でも、体組成計はレンタル可能!!

お試し期間中に解約すれば、体組成計は返却しなければいけませんがお金はかかりません!
私も、まず試してみて良さそうなら継続しようかな~と思ってます◎

FiNCプレミアム_初月無料


さて。長くなりましたが、今日は私が選んだ2つ目のダイエット方法と、FiNCの他にもう1つダイエットアプリを追加したので、そちらを紹介したいと思います!

一部の情報だけを見たい場合は、目次から移動することができますよ◎

私が選んだダイエット方法②ゆるゆる糖質制限ダイエット

糖質制限ダイエットって、良い話も悪い話もありますが実際はどうなんでしょう?

とりあえず、ガチガチの糖質制限はストレスになりそうなので
「ゆるゆる糖質制限ダイエット」を2つ目に選びました!!

どんなダイエットなのか、簡単にご紹介したいと思います☆

そもそも糖質って何?

糖質とは、三大栄養素

炭水化物
タンパク質
脂質

の、炭水化物の一部です。
炭水化物は、【消化吸収ができる糖質】【消化吸収ができない食物繊維】にわかれます。

糖質は身体を動かすために必要なエネルギーになる大切な栄養素。
食物繊維は腸内環境を整えるなど、健康を維持するのに大切な役割があります。

糖質を摂取すると、どうして太るの?

簡単に言うと、

「活動エネルギーとして必要な分以上の糖質(ブドウ糖)は、脂肪に変換されるため太る」

ということ。
下記で詳しく説明しているので、良かったら読んでみてください。
知っている方、興味のない方はスルーしちゃってください!


【糖質を摂取すると太る理由】
糖質を多く含む食べ物や、砂糖が多く使われているお菓子などを食べると、消化する過程で「ブドウ糖」が生成されます。

このブドウ糖は、血液を通って全身に運ばれます。
この時、血液に含まれる糖の量は多くなり、血糖値が高い状態に。
(糖質の摂取量が多いほど、ブドウ糖は多くなり、血糖値が高くなります)

血糖値が高くなると、ブドウ糖を取り込むための「インスリン」というホルモンが分泌されます。
このインスリンが、血液中のブドウ糖を細胞に取り込むように命令を出し、血液中のブドウ糖は全身の細胞に取り込まれます。
(インスリンは血糖値が高いほど多く分泌されます)

取り込まれたブドウ糖は、主に身体を動かすための活動エネルギーとして消費されますが、必要以上の余ったブドウ糖は「脂肪」となって身体に蓄えられるため太ってしまいます。

manamimanami

仕組みを知ってみると納得ですね!!
おかずをあまり食べていないのに太った…というのは、お米で糖質を取りすぎていたせいなんですね。
そのおかずも、糖質が多い物だったかもしれません…
「脂肪となって身体に蓄えられる」…恐ろしいですね。

糖質を摂取すると太る理由

糖質制限で痩せる仕組み

お米や麺類、パンなどの炭水化物の量を減らし、糖質摂取量を抑えることで痩せると言われている糖質制限ダイエット。
脂質やたんぱく質は制限なく食べてOKというのも嬉しい◎

実際、どんな効果があるのか調べてみました。

脂肪がエネルギーに変換される!

糖質を制限すると、エネルギーとなるブドウ糖の生成量とインスリンの分泌量が減少。
身体を動かすための活動エネルギーがブドウ糖だけでは補えなくなると、脂肪が分解されエネルギーに変換されます。

「ブドウ糖の代わりに脂肪をエネルギー」にすることで、体脂肪が減少していきます◎

空腹を感じにくくなる!

糖質制限は、お肉や魚、野菜など糖質の低い食品は制限なく食べてOKとなっています。
そのため糖質以外のタンパク質や脂質の摂取量が自然と増加します。

タンパク質が多い食事は満腹感を感じやすいだけでなく、長い時間満腹感が持続します。
同じく脂質も、胃の滞留時間が長いため長時間空腹を感じにくくなっています。

そのため、自然と間食が減るだけでなく、食事の量を減らすダイエットなどの「お腹すいた…」というストレスも軽減されます◎

糖質制限で痩せる仕組み

ゆるゆる糖質制限ダイエットのやり方

あくまでも糖質制限ダイエット素人の私個人のやり方なので、正解かどうかはわかりませんが糖質制限はできていますので、参考にしてみてください☆

1日の糖質摂取量を決める

まずは、1日にどれくらいの糖質を摂取しても良いかを決めます。
私は1回の食事の糖質摂取量を20~40g、1日の総摂取量60~120gに設定しました。

制限しすぎない

「朝は糖質抜き」「昼は糖質抜き」「夜は糖質抜き」とかって決めてしまうと、その時にご飯が食べたくても我慢しないといけませんよね。
我慢してしまうと、糖質OKの食事になった時に食べ過ぎてしまう可能性が。

なので私はあえて制限していません。
例えば、「ご飯が食べたい」と思ったら、おかずを7~8割くらい先に食べてからご飯を5口ほど食べるようにします。
「5口なんて少ない…」と思うかもしれませんが、この方法なら少量でも満足できますよ!

1回の食事での糖質摂取量が少ないと、1日の総糖質摂取量の最高120gを超えなければ、その他の食事でもご飯が食べられるのでストレスも少なくオススメです☆

糖質を気にしつつ、食べたい物を食べる

基本的に食べたい物を食べるようにしています。
ただでさえ糖質を含むごはんや麺を控えているのに、おかずも我慢してヘルシーな物ばかり…なんて嫌ですよね。

もちろん食べたい物と言っても低糖質の物を選んで食べます。
ステーキやローストビーフといった赤身肉や、牡蠣、馬刺し、焼き鳥…
これが全て低糖質なんてありがたい◎

ちなみに、摂取カロリーのことなんて全く考えていません!笑

ゆるゆる糖質制限ダイエットのやり方

食べ物の糖質を知るならこのアプリがおすすめ!

低糖質の物を選んで食べるって言っても、何に糖質がどれくらい含まれているのか分からないですよね。

そこでの他に、もう1つ登録したアプリがこちら

【あすけん】栄養士のアドバイスがうけられるダイエットサポートサービス

食べた食事の栄養素が全部見れて、栄養士さんから毎日アドバイスがもらえるアプリです。
下記は私の1日分の食事を登録したグラフです。(この日は2食しか食べてません…)

食べ物の糖質を知るならこのアプリがおすすめ!

この日は2食しか食べていないのに、脂質・飽和脂肪酸・塩分が過剰摂取!!
普段通り3食食べたらどうなってしまうんでしょうか…。

でも、糖質制限ダイエット中なので気にしません!!笑
この日の糖質摂取量は85.7gなので、設定した摂取量内に収まっています◎

食べた食事でなくても、事前に食べ物の糖質量を調べることもできるので便利!
あすけんには有料プランもありますが、無料プランでも上記のグラフは確認できますし、糖質量の検索もできますよ。

「FiNC」と「あすけん」のW使いで体重管理も健康管理もバッチリ☆

最初にご紹介したFiNCとあすけんの両方を使えば、
体組成計で毎日11項目の測定、あすけんで食事の栄養素を知ることができ、アドバイスももらえるため、体重管理だけでなく健康管理もバッチリできちゃいます!!

登録はどちらも無料でできます!!
「登録したい」「どんなアプリなのか見てみたい」という方は下記からどうぞ☆

【FiNC】2週間無料でお試し★

【あすけん】健康ダイエット始めませんか?無料会員登録はこちら

まとめ:ゆるゆる糖質制限は我慢が少ないダイエット方法!

上記でご紹介したように、ゆるゆる糖質制限は他のダイエット方法に比べて我慢が少ないダイエット方法と言えます。

お肉だけでなく、魚介類や野菜など低糖質な食べ物はたくさんあります。
ゆるゆる糖質制限くらいならばほぼ我慢せずにダイエットできるのではないでしょうか◎

もうそろそろFiNCの体組成計が届くと思うので、次回は体重の変化などもお伝えできると思いますのでお楽しみに☆